読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さなのんわーるど

さなのがゆるゆるポケモンとかアニメの話とか書きます。

【トリプル】ノオーバンギfinal

f:id:snow1miyu:20130421005605p:plainf:id:snow1miyu:20130413012155p:plainf:id:snow1miyu:20130605105842p:plainf:id:snow1miyu:20130419000756p:plainf:id:snow1miyu:20130419000757p:plainf:id:snow1miyu:20130613002216p:plain

ポケモン 持ち物 技1 技2 技3 技4 特性
ユキノオー こだわりメガネ ふぶき ギガドレイン きあいだま しんぴのまもり ゆきふらし
バンギラス ヨプのみ いわなだれ かみくだく けたぐり まもる すなおこし
ハリテヤマ かくとうジュエル インファイト ねこだまし フェイント ワイドガード あついしぼう
トゲキッス こだわりスカーフ エアスラッシュ たつまき このゆびとま トリック てんのめぐみ
ヒードラン ほのおのジュエル ふんか オーバーヒート だいちのちから まもる もらいび
ブルンゲル みずのジュエル しおふき おにび じこさいせい トリックルーム のろわれボディ

今回のパーティーは最後のトリプル定期大会で使用したものです。結果は押し間違いっていう悲惨な1落ちでした・・・。
フレ戦での勝率もまあまあだったので多分これが私の限界だと思います・・・。
以下個別解説です。

ユキノオー れいせいHC252 D6(最遅)
もっといい配分があったと思いますが時間が無かったのでぶっぱしました。今まで私が考えていたノオーバンギではスカーフユキノオーに上から竜やトルネロスを叩いてもらうというのが仕事でしたが、スカーフユキノオーの威嚇との対面出し(主にカポエラー)でSが割れるという欠点が大きく立ち回りの窮屈さに影響していました。そこで今回は思い切ってトリル軸に戦術を移行し、火力を最大限に引き出すこだわりメガネを持たせました。
雨に受け出しが利くポケモンのこだわりメガネはとても立ち回りやすく、個人的な感触としてはとてもよかったと思います。
きあいだまは今回バンギラスヒードランナットレイに一貫するウエポンとして搭載しました。実際に2度ほどヒードランを処理できたので強かったですね><

バンギラス ゆうかんH252 A188 B20 D44 S実数値62
普通のバンギラスで配分はパメラさんのものです。このパーティーにおいてはトリル下での打点になるだけでなく安定した後だしの駒になったりとすばらしい活躍を見せてくれます。
どんなパーティーにいれてもだいたい機能するバンギラスは神ポケ!

ハリテヤマ ゆうかんABDうんたん最遅(忘れた←)
ノオーバンギを使っていて自分はなぜか霰トリパに勝てないという意味不明な現象が起きていたので今回はハリテヤマを採用。カポエラーとは違いトルネロスの前に投げてもまけんきを発動させないこと、Sが低くトリパ向きであること、Aの値が高いことを評価しています。
バンギノオーでは猫orワイガ持ちのポケモンは必須レベルだと私は思っています、これがないと立ち回りはかなり厳しくなるので・・・。
定期大会ではねこだましとフェイントを間違えるプレイングをしていきました。これが海外ROMの恐ろしさ。

・トゲキッス おくびょうH244 B12 S252
フォロワーのしぇりりん(し)さんに無理を言って個体をお願いしました、しぇりりんさんありがとうございました。
今回はトリックルーム起動と叩きメタをするために、また竜巻でくそゲーを仕掛けてある程度の不利状況に誤魔化しをかけるためにユキノオーからスカーフを移し、このトゲキッスを使用しました。
技構成は格闘への打点にエアスラ、誤魔化しのたつまき、叩きメタ+数々の場での味方の行動保証をかけられるこの指とまれ、相手のラッキーなどの積み技で詰めを狙ってくるポケモンに刺さり、トリックルームと相性のよいトリック(スカーフ)を選びました。
たつまきで3匹怯ませたときは快感です・・・!()

ヒードラン れいせいH196 B60 C252(最遅)
普通のふんかヒードランですが、注目していただきたいのはオーバーヒートです。採用理由は格闘を1発で処理するため。ふんかだと格闘タイプの多くが持つワイドガードで遮断され、ダメージを蓄積されると大した火力も出ません。ところがオーバーヒートだとワイドガードを気にすることなく、HPに関係なく打つことができます。とくにローブシンマッハパンチ等を受けてからのふんかではローブシンを倒せなかったりとオーバーヒートがあれば便利な場面は多々あります。(ハリテヤマは無理)
特にこのパーティーは格闘弱点三匹の上に威嚇も0です。誘って倒します、いかにも私らしい(?)

ブルンゲル れいせいHC252 B6(最遅)
唯一のトリル起動役なため雑に扱ってはいけない。火力構築なためトリルを一度貼ってしまえばだいたいトリルが切れるまでに勝ちきれるのでさほど問題はないが、余裕があれば温存していきたい駒。
技構成に今回おにびを採用しましたが、これは単に相手の格闘、ハッサムを黙らせるだけではなく、ヒードランのもらいびを発動させてイージーWINを狙っていくという用途で使いました。トゲキッスやハリテヤマを横に置くことで行動保証をかけていくのが大切。

主な先発は ブルンゲル / トゲキッス / ハリテヤマ です。
だいたいこれでほとんどのならびに対応できます。
見ての通りトゲキッスをこの指で捨てるor相手を止めにいく行動をとり、トリックルーム。そこからふんかふんかふんか、ふぶきふぶきふぶき 単純明快()

5世代の最後に自分なりのノオーバンギを作れたような気がします。いままで案をくれたぴったんさん、ありがとうございました。
6世代ではユキノオーメガ進化するようなので楽しみですね><///


《おまけ》
今まで作ってきたノオーバンギ(机上論込み)
f:id:snow1miyu:20130421005605p:plainf:id:snow1miyu:20130413012155p:plainf:id:snow1miyu:20130413012154p:plainf:id:snow1miyu:20130413012407p:plainf:id:snow1miyu:20130605105842p:plainf:id:snow1miyu:20130612004746p:plain
壁を使う。完成度自体はそこそこ高かったがグロスに吐きそうだったのでお蔵入り。

f:id:snow1miyu:20130421005605p:plainf:id:snow1miyu:20130413012155p:plainf:id:snow1miyu:20130504000101p:plainf:id:snow1miyu:20130508015206p:plainf:id:snow1miyu:20130613002216p:plainf:id:snow1miyu:20130413012408p:plain
レートで使ったけど見事に5切断1負けをした。戦跡無し。大会ではウルガモスが機能しなかった。

f:id:snow1miyu:20130421005605p:plainf:id:snow1miyu:20130413012155p:plainf:id:snow1miyu:20130511013849p:plainf:id:snow1miyu:20130511013848p:plainf:id:snow1miyu:20130728013529p:plainf:id:snow1miyu:20130413012737p:plain
弱くはなかったような気がする。

結論:バンギノオーは弱い(泣)